最短で腹筋を割りたいけど割れない理由とは※劇的に効果の出る腹筋を鍛える方法


最短で腹筋を割りたいけど割れない理由とは※劇的に効果の出る腹筋を鍛える方法

fukkin

いくら腹筋運動をしても腹筋が割れないという人は腹筋のやり方を間違えている可能性が高いです。

溝の深い6つに割れた腹筋(シックスパック)をイメージしてみましょう。
どうしてキレイに腹筋が割れているのかと考えると分かります。単純に筋肉の上に脂肪がついていないからです。

腹筋運動は腹筋を鍛えます。
しかし、それは腹筋を強く大きくするための運動であって、決してお腹の上の脂肪を取り去るためにする運動ではないからなんです。

そうです。必要なのはダイエットなんですね。
本当に6つに分かれた腹筋が欲しいなら、まずはしっかりとしたダイエットが必要です。しかし、だからと言って特別にダイエットする必要もありません。

矛盾しているようですが、正しい”腹筋運動で効果的なトレーニングを行えば大丈夫です。正しい腹筋運動をするためにまずは、間違った腹筋運動を知っておくとよいでしょう。

まずはシットアップについてですが、シットアップは前記事に書いた通り、基本的に効率が悪いです。しかし、正しいやり方でできるなら、腹筋プラスαで鍛えられます。

たとえば、シットアップにひねりを加える場合、状態を上げきった状態で捻りを加えてもほとんど意味をなしません。仮に上体を起こす場合、体を起こしていきながら徐々に捻っていくのが正しいやり方です。

そして、腹筋の可動域を知った上で腹筋運動を行っていることも重要です。筋トレを行う場合、強い刺激をキープしている必要がありますが、動作の最初と最後で休んでいるケースが多いので注意しましょう。

あとは、「毎日100回を3セットやっています」など回数やセット数にこだわるのもよくないでしょう。それよりもしっかり腹筋を意識して行う方が効果的です。

劇的に効果の出る腹筋を鍛える方法を知りたいという方は、シックスパックビルダーおすすめします。

 

(腹筋を鍛える方法)


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>